発熱しても、あわてずに!

0

    みなさん、こんにちは(*^0^*)/晴れ

    本来の(笑)春休みに入りましたね( ̄O ̄;) ウォッ!

    そろそろ桜も咲く時期ですが、花見にも出かけられませんね( -.-) =з

    散歩しながら近所の桜を楽しむ程度にしましょうか?(‥ )ン?きらきら

    早くコロナ汗が落ち着いてほしいものです(o^^o)♪

     

    コロナの影響で!!お店に入ったりするときに、発熱に敏感になっています☆!

    今回は発熱に関するお話をします手

     

    大人の場合ニコッ平熱と言えば体温計およそ決まっていて手、それがコントロールされていますニコッ

    日本人の平均体温は36.89℃とされています!

    ただし1日中同じ体温というわけではなく、朝は低く!夕方に高くなる矢印上傾向にあり泣き

    一定の範囲(36.6℃〜37.9℃)で変わります泣き

    (自分の平熱を知るには起床時、昼食前、夕方、就寝前の計4回体温を測った方がよいです!)

    しかし、新生児〜幼児の場合は顔 体温が変化しやすく はてな

    一定の体温を保つことが体温計難しくなるのです泣き

    特に新生児では体温調整が未熟なためkyu発熱時は重症化する場合もあります泣き
    3ヵ月未満の子の発熱は夜間、休日でも受診しましょうエクステンション

     

    子どもの発熱の多くは風邪やインフルエンザ等の感染症によっておこります顔

    しかし、細菌やウイルス自体が熱を出しているわけではありません汗

    感染症の発熱は、細菌やウイルスをやっつけようと体が起こす防御反応です! 

    熱が高いとつい解熱剤を使いたくなりますが汗

    すぐに解熱剤を使うことにより汗それを妨げる事になります!!

    ですので、解熱剤を使うことにより 病気が早く治るということも言えません!

     

    それでは、解熱剤はどんな時に使用するのでしょうか?

    大まかな目安として38.5℃以上で使用可能ですがエクステンション
    39℃くらいあっても、元気で遊ぶようであればきらきら様子を見ていてもきらきら大丈夫です

    高熱のためぐったりして飲んだり食べたりができないようなときは
    解熱剤を使い!体を楽にさせてあげましょう手

    解熱剤を使ってもあまり下がらないこともありますが?

    平熱まで下げる必要はありません笑顔

    1℃か2℃下がれば体は楽になります顔文字

    必ず時間間隔は守るようにして、クーリングや水分補給で様子を観ましょう笑顔

    時間がきたからといって泣き よく寝ているのに睡眠無理に起こして解熱剤を使う必要もありません!

    内服が難しい場合は座薬を使用しましょうちゅん 

    脱水状態ですと解熱しにくいので、水分補給を心がけましょうおかお(幸せ)

     

    カッコ   解熱剤を使う前に  カッコ

    ・クーリング

     体温を下げるためには、ぬるま湯で体を拭いてあげるのも効果があります!

     ワキの下、首の周り、足の付け根を冷やします!

     冷凍庫などで冷やした大きめの保冷剤をタオルでくるみ、背中にあてて抱っこしてあげるのも効果がありますキラキラ

     体に貼り付ける冷却シートの場合、涼感はありますが、体温を下げる効果はあまり期待できません汗 

     

    ・服装・ふとん

     厚着は熱がこもるので良くありません泣き

     やや薄めの、着がえやすいものにしましょう笑顔

     熱の上がり始めは寒がったり、手足が冷たくなったり、唇の色が悪くなったりしますので、掛け物をしてあげましょう☆! 

     

    子どもは大人より高熱になりやすいですが体温計あわてず状態を見てあげましょう笑顔

    熱の高さより体温計ぐったりする・顔色が悪い等の時は早めの受診が必要です病院

     

    もうすぐ4月になりますがハートそろそろ登園・登校ができるようになりそう(?)ですニコニコ

    元気に新学期を迎えたいですねきらきら

    では、また!手



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:385 最後に更新した日:2020/05/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM